Doctorbook Doctorbookとは?

宮﨑 正憲 Masanori MIYAZAKI

宮﨑 正憲
勤務施設 宮崎歯科医院 三重県津市広明町341 公式サイト
出身大学 愛知学院大歯学部 登録年度 1974
対応言語 日本語,英語 出身地 三重県津市

推薦医師からのメッセージ

宮崎先生は、ご専門の補綴治療のみならず歯周治療、矯正治療、インプラント治療を含む全ての
領域において、総合的高いレベルでの歯科治療を提供されています。

人間的にもとても素晴らしく、他府県から多くの患者様がこられる駆け込み寺となっています。
きっと満足する治療が受けられると思います。

主領域

補綴

専門領域

歯科一般, 補綴, 矯正歯科, 歯周外科

専門領域における取り組み

一口腔単位での保存的包括治療を続けております。
特に歯周治療と矯正治療をコラボレイトして歯牙の削除を回避し、保存的修復を目指しています。

補綴修復に関してはマージン部の適合精度にこだわり、四十年来キャストカッパー個歯トレー法にて
印象しています。一日の患者数は多くて数名ほどで、治療のクオリティーを重視しています。

所属学会・団体

米国歯周病学会会員 
国際外傷歯学会会員 

経歴

1948年 三重県津市に生まれる 
1966年 私立東海高等学校卒業 
1974年 愛知学院大学歯学部卒業 
1980年 日本歯科大学生理学教室にて歯学博士 
1981年 津市にて宮崎歯科医院開設 
1993年~2013年 CEセミナーアドバンスコース補綴講師 
1995年 訳書(共訳)「カラーアトラス 外傷歯治療の基礎と臨床」
(著者J.O.Andreasen. 月星光博監訳クインテッセンス出版)
2000年 「アドバンス・自家歯牙移植 適応症の拡大」 
月星光博・宮﨑正憲編集 (クインテッセンス出版) 

趣味

ゴルフ、ヨット

歯科医を志したきっかけ

父親の影響

一言メッセージ

現在、自身が持つ全ての治療のオプションを駆使して治療の予知性を高め、
歯科医師10人中8人以上が納得できる治療を目指す。

勤務施設情報

名称 宮崎歯科医院公式サイト
住所 〒514-0006 三重県津市広明町341
電話 059-228-4974
最寄り駅 津駅
徒歩1分

著書・講演活動

著書・論文

1. 自家歯牙移植により可能になったフルブリッジ
「補綴臨床」Vol.23  No.4 1990.7.

2. 自家歯牙移植の科学と臨床・シリーズ5
(欠損補綴への自家歯牙移植の応用・トリートメントプランニング)
「the Quintcssence」Vol.11 No.6 1992.

3. 自家歯牙移植の考え方とその実際
「補綴臨床」Vol.27 No.1~5. 1994.1~9.

4. 欠損歯列における自家歯牙移植とインプラントの位置づけ
一67欠損への対応一(共著)「補綴臨床」Vol.28 No.1 1995.1

5. 欠損補綴における自家歯牙移植の利点「the Quintesscnce」Vol.14 No.12 1995.12

6. 自家歯牙移植の術式一診査診断からメインテナンスまで一
「the Quintesscncc別冊」(歯牙移植の臨床像) 1996.

7. 新しい手法による咬合再構成をめぐって
「補綴臨床・別冊j(補綴臨床とQLO) 1998.

8. 歯周病症例における矯正治療の位置づけ 
「the Quintesscnce」Vol.22  No.10~12 2003

9 全顎的補綴修復に自家歯牙移植を適応した長期2症例を検証する
 「the Quintesscnce」Vol.28 No.12 2009

講演・セミナー

1994年 第11回JCPG総会講演 

1995年 東京都歯科医師会学術講演会講演
  
1995年 愛知学院大学歯学部ポストグラデュエイト講演 

1996年 東京医科歯科大学卒後研修会講演 

1997年 第3回日本国際歯科大会講演 

1998年 釜山歯科医師会学術講演会講演

1999年 日本自家歯牙移植研究会10周年記念講演会講演 

2013年 CE セミナー20周年講演会講演 その他各地歯科医師会で講演