Doctorbook Doctorbookとは?

長尾 大輔 Daisuke NAGAO

長尾 大輔
勤務施設 長尾歯科 茨城県ひたちなか市津田2598-1 公式サイト
出身大学 神奈川歯科大学歯学部 登録年度 1994
対応言語 日本語 出身地 茨城県ひたちなか市

推薦医師からのメッセージ

長尾先生はマイクロスコープを用いて幅広い領域で研鑽を積まれており、
最先端の歯科治療を受けることが可能です。

その治療は最先端なだけでなく、安全で確実で長期的な健康をもたらせます。
私にもし歯のトラブルが生じれば長尾先生の治療が受けたいと思っています。

主領域

マイクロスコープ歯科

専門領域

歯科一般,保存修復,補綴,歯内療法,歯周病,局部義歯,総義歯,インプラント,口腔外科,予防歯科,小児歯科,矯正歯科,口腔ケア,審美歯科

専門領域における取り組み

我々長尾歯科スタッフ一同は、“口腔”は日々快適な生活を送るために欠かせない、本当に大切でかけがえの
ない組織であると考え、毎日真剣に歯科診療に従事しております。よって当院では、“Back to the BASIC”
を基本理念として、患者さんに質の高い治療およびプロフェッショナルケアを提供しております。

今日の歯科医療では、健全組織の保存と外科的侵襲を最小限にする、ミニマルインタベーション(MI)が
大変注目されております。当院では、より精密な“MI”を実現するため、歯科用の手術用実体顕微鏡
『マイクロスコープ』を導入し、裸眼では見えにくかった口腔内の問題点を正確に診断し、歯周、歯内、
修復、補綴、インプラント等の治療を、拡大視野下で行っております。

虫歯や歯周病等で、患者さんのかけがえのない歯を“できる限り保存する”、“削るなら最小限にし、
精密に詰める”、“抜いたら正確に人工物で補う”等の歯科医療の基本を忠実に行っております。
つまりこれが、“Back to the BASIC”です。

所属学会・団体

日本顕微鏡歯科学会
Academy of Microscope Enhanced Dentistry (AMED)
顕微鏡歯科ネットワークジャパン
日本臨床歯周病学会
茨城インプラント研究会副会長

経歴

1994年 神奈川歯科大学卒業・神奈川歯科大学保存修復学講座大学院入学
1998年 神奈川歯科大学歯科保存学講座大学院卒業 歯学博士号(甲)取得
    神奈川歯科大学歯科保存学講座非常勤講師
2002年 横浜市青葉区まき歯科医院勤務
2007年 長尾歯科院長就任
2009年 Dr.Dennis Shanelec マイクロサージェリーコース受講 (カリフォルニア州サンタバーバラ)
2010年 Dr.John West マクロエンドコース受講 (ワシントン州タコマ)
    日本顕微鏡歯科学会認定医取得
    顕微鏡歯科ネットワークジャパン認定医
2013年 日本顕微鏡歯科学会評議員
2014年 Dr.Clifford J.Ruddle マイクロエンドコース受講 (カリフォルニア州サンタバーバラ)

趣味

ドライブ、ゴルフ

歯科医を志したきっかけ

曾祖父・祖父・父と3代に渡り歯科医師であり、その影響を受けたため。

一言メッセージ

快適な生活を送るために期間がかかってもじっくり丁寧な治療を本気で希望し、歯科治療やオーラルケアに
時間を惜しまない患者さんには、きっと有意義で充実した結果を提供できると思います。

患者さんの口腔内の健康状態の回復・維持には、我々歯科医療従事者の努力はもちろんですが、セルフ
ケアをしっかりしていただく、予約通りに通院していただく、口の中に対し我々と同じ価値観を持っていただく等、
何より患者さん自身が自分の口の中の現状をしっかり把握し、真摯に向き合い、様々な努力と我々への
ご協力があってこそ初めて達成できると考えています。

毎日の食事、会話などで使わない時のない大切な組織、体の入り口となる組織、素敵な笑顔を作るのに
欠かせない組織、そんなかけがえのない”口腔”という組織を我々と一緒に大切にしてみませんか。

勤務施設情報

名称 長尾歯科公式サイト
住所 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2598-1
電話 029-274-2321
最寄り駅

著書・講演活動

著書・論文

2011年6月号 Vol.71(6) 日本歯科評論
2012年8月号 第37巻第11号 デンタルダイヤモンド

講演・セミナー

2011年 第8回 日本顕微鏡歯科学会発表 大会長賞受賞
2014年  日本顕微鏡歯科学会シンポジスト