Doctorbook Doctorbookとは?

吉田 健二 Kenji YOSHIDA

吉田 健二
勤務施設 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック 大阪府大阪市北区梅田2-5-25-5F 公式サイト
出身大学 大阪大学歯学部 登録年度 2002
対応言語 日本語 出身地 大阪府大阪市

推薦医師からのメッセージ

吉田先生は専門分野の歯内療法はもちろん、その他の分野においても熱心に勉強されており、
患者さんに質の高い治療を提供されていると思います。

主領域

歯内療法

専門領域

歯科一般, 保存修復, 歯内療法, 自家歯牙移植

専門領域における取り組み

できるだけわかりやすく説明し、患者さんに納得してもらったうえで治療を進める。

所属学会・団体

5-D Japan
日本歯内療法学会
日本臨床歯周病学会
日本口腔インプラント学会
日本顎咬合学会
日本自家歯牙移植・外傷歯学研究会

経歴

1978年1月9日 大阪市生まれ
1996年 大阪府立天王寺高校卒業
2002年 大阪大学卒業、福西歯科クリニック勤務
2009年 5-D Japanアドバンスコース受講
2010年 5-D Japanファンダメンタルコースインストラクター

趣味

仕事、スキー、睡眠

歯科医を志したきっかけ

小さなころから手先が器用な方で工作が大好きであったのと、母方の祖父が歯科医師であったこと。

一言メッセージ

科学的根拠に基づいた治療の実践と、可能な限り患者さん自身の歯を残す治療を心がけています。

勤務施設情報

名称 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック公式サイト
住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25-5F
電話 06-6343-7586
最寄り駅 西梅田
徒歩5分

著書・講演活動

著書・論文

2009年 ザ・クインテッセンス3月号「The Debut」『高度に吸収した歯槽提への自家歯牙移植』
2010年 クインテッセンス出版 「シリーズMIに基づく歯科臨床vol.02 治癒の歯内療法 新版」共著
2011年 別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2011「日常臨床で必ず使えるコンポジットレジン修復の一手 ―適応基準、テクニック、マテリアルのすべて―」
『コンポジットレジン修復によるMIの実践』共著
2012年 ザ・クインテッセンス2月号「今月、なに読んだ?」
『MTAまたは水酸化カルシウムペーストを用いた直接覆髄の臨床的結果の分析』
2013年 別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2013「日常臨床で必ず使える!歯内療法克服の一手」
    『患者のための歯内療法』
2013年 別冊QDI天然歯保存へのチャレンジ&スタディグループのインプラント教育
オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン 11thミーティング抄録集
『5D Japan インプラント治療におけるPriority―可及的な天然歯、歯質保存のために―』共著
2013年 ザ・クインテッセンス11月号「動画で見るエンド○秘テクニック Dr.吉田の技」
    『間違えのないアクセス窩洞形成テクニック』

講演・セミナー

2009年 日本歯内療法学会関西支部 口頭発表「逆根管充填としてRMGICを用いた1症例」
2009年 日本口腔インプラント学会 口頭発表「高度に吸収した歯槽提への自家歯牙移植」
2010年 5-D Japan第1回総会 会員発表「レジン充填のもたらすMIと審美」
2010年 第6回日本国際歯科大会 講演「インプラント全盛期における自家歯牙移植の位置づけ」
2011年 大阪北区歯科医師会学術講演会 講演「保存治療を追及した歯科臨床」
2012年 OJ 講演(共演)「インプラント治療におけるPriority -可及的な天然歯、歯質の保存のために-」
2012年 大阪大学歯学部同窓会臨床談話会「わたしたちの臨床」 講演
2013年 IFEA(国際歯内療法会議)クリニカルケースプレゼンテーション
「再外科的歯内療法での効果的な治療手順-症例報告-」
2013年 3M Japan KOLシンポジウムinミネソタ 講演
   「Importance of Shape & Texture for Direct Restoration in Anterior Teeth」