Doctorbook Doctorbookとは?

奥田 裕司 Hiroshi OKUDA

奥田 裕司
勤務施設 おくだ歯科医院ペリオ・インプラントセンター 大阪府大阪市淀川区十三本町2-1-26十三NLCビル7F 公式サイト
出身大学 大阪歯科大学歯学部 登録年度 1981
対応言語 日本語 出身地 大阪市港区

推薦医師からのメッセージ

奥田先生は、日本臨床歯周病学会指導医であり、日本最大級のスタディーグループである
JIADSの講師を勤めておられます。

インプラント治療、歯周治療では最先端を歩んでおられ、国内外でご活躍されておられます。
また、インプラント治療、歯周治療のみならず、幅広い分野でご経験を積まれ総合的な視野
から歯科治療を受けることが可能です。

また、人間的にも素晴らしい方で、患者の立場に立って親身になって対応してくださる
頼れる先生です。

主領域

歯周治療

専門領域

補綴,歯周病,インプラント,審美歯科

専門領域における取り組み

手術はより安全・確実に合併症がより少ない手技の研究や習得をめざし、
再発しない、やりかえしなくてよく長期間健康な状態を維持できて快適な
生活がおくれる治療結果を残すことを常に目標して日々取り組んでいる。
この気持ちがなくなる時が医療人を引退する時だと思っている。

所属学会・団体

日本臨床歯周病学会
日本歯周病学会
日本顎咬合学会
Osseointegration Study Club of Japan(OJ)
The American Academy of Periodontology member(AAP)
The Academy of Osseointegtation Active member(AO)
The Japan Institute for Advanced Dental Studies (JIADS)

経歴

1981年 大阪歯科大学卒業 
1984年 大阪市淀川区に「おくだ歯科医院」開設
1995年 大阪市淀川区に「医療法人おくだ歯科医院」移転開設、
1998年 歯学博士の学位受領 歯学博士修得
1999年 顎咬合学会認定医取得
2009年 大阪市淀川区にインプラント・歯周病治療を主体にした
     「医療法人おくだ歯科医院ペリオ・インプラントセンター」移転開設
2011年 日本臨床歯周病学会認定医・指導医取得
2004年 日本歯周病学会専門医取得
2012年 日本臨床歯周病学会副理事長就任
2012年 Osseointegration Study Club of Japan(OJ) 副理事長就任

趣味

ジョギング、旅行、読書

歯科医を志したきっかけ

幼いころから医療関係の仕事につきたかった。
また、高校時代の友人が医学部歯学部入学希望
であったことにも影響を受けた。

一言メッセージ

患者さんの今困っている部位の治療だけでなく、その患者さんの5年後、
10年後のお口や全身の健康を考えた総合的な治療を行う。

具体的には患者さんを一人の歯科医がすべて治療するのではなく、
医院内、医院外の専門医が連携を密にとり最新、最善の治療をチーム
医療で進めて患者さんも治療者もお互いに満足できる医療を目指している。

勤務施設情報

名称 おくだ歯科医院ペリオ・インプラントセンター公式サイト
住所 〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町2-1-26十三NLCビル7F
電話 06-6302-7447
最寄り駅 阪急十三駅
徒歩2分

著書・講演活動

著書・論文

2009年 エンド・ペリオ病変の臨床「歯槽骨堤保存術,分岐部病変,根尖病巣 」
2012年 クインテッセンス出版株式会社「臨床アドバイス」 
2013年 JIADS ジャーナル「ソケットプリザゲベーション」

講演・セミナー

2010年 日本臨床歯周病学会年次大会
2011年 米国歯周病学会(ハワイ)
2011年 バイオメット3iジャパン「Research and Technology Forum
2011年 日本顎咬合学会
2011年 日本臨床歯周病学会
2011年 日本臨床歯周病学会東北支部
2011年 台湾歯周病学会(台中)
2012年 米国歯周病学会(ロサンゼルス)
2013年 SAFE第2回シンポジウム
2013年 JIADS総会学術大会