Doctorbook Doctorbookとは?

藪 健一郎 Kenichiro YABU

藪 健一郎
勤務施設 亀宝歯科医院 広島県広島市安佐南区祇園2丁目31-16-1 公式サイト
出身大学 広島大学歯学部 登録年度 2000
対応言語 日本語 出身地 兵庫県神戸市

推薦医師からのメッセージ

藪先生は、大学時代からの後輩でその後インプラントを一生懸命勉強され、今では
インストラクターを務めるほど。

自分はインプラントで困ったら必ず と彼に 相談します。2人で会うといつも熱い
臨床の話に盛り上がります。誠実で信頼の おける人物だと思います。

主領域

インプラント

専門領域

保存修復, 補綴, 歯内療法, 歯周病, 局部義歯, 総義歯, インプラント, 口腔外科, 予防歯科, 小児歯科, 審美歯科, スポーツ歯科, 訪問歯科, 外傷歯治療

専門領域における取り組み

患者さんにとって、何が最も良い治療かを考えながら診療しています。
インプラント治療をはじめ、歯科一般治療・ペリオ治療・外傷歯治療に力を入れています。
まずはご自身の歯を大切にしながらの治療をこころがけています。

所属学会・団体

国際インプラント学会
日本口腔インプラント学会
日本臨床歯周病学会
日本顎咬合学会
日本外傷歯学会 評議員

経歴

1972年 奈良県に生まれる
1990年 淳心学院高等学校卒業
2000年 広島大学歯学部卒業
2000年 松島歯科医院 副院長
2005年 小林歯科医院・神戸小林インプラントセンター 勤務
2008年 亀宝歯科医院 開院
2010年 国際インプラント学会 認定医
2011年 日本外傷歯学会 認定医
2012年 国際インプラント学会 指導医
2013年 日本外傷歯学会 評議員

趣味

バンドライブ(ボーカル)

歯科医を志したきっかけ

小さいころ、むし歯が多く歯科へ通院することが多かった。

なぜこんなに痛い治療を受けないといけないのか自分で調べたことがきっかけで、
歯科について興味をもったため。

一言メッセージ

インプラントになるということは、なにかが原因で歯を失ってしまっている状態です。
なぜそのようになったのかを考えることが重要で、ひいてはご自身の歯を守ることにつながります。

そして、医院全体では接遇マナーの徹底・医療技術の向上・最新機器導入を3本柱とし、
スタッフ全員で力を合わせて万全の態勢をとり患者さんとのコミュニケーションを大切にしつつ
より良い歯科医療を提供できるよう努力しています。

勤務施設情報

名称 亀宝歯科医院公式サイト
住所 〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園2丁目31-16-1
電話 082-555-5577
最寄り駅 JR下祗園駅
徒歩3分

著書・講演活動

著書・論文

講演・セミナー

2012年 国際インプラント学会 Poster Presentation 『インプラント周囲骨の維持に有効な方法』
2013年 国際インプラント学会 Oral Presentation  『インプラント周囲粘膜の安定を目指して』
2014年 国際インプラント学会 Poster Presentation 『インプラントオーバーデンチャーの患者満足度調査』
2014年 BioHorizonsインプラント講演会 『インプラント周囲炎への予防的アプローチについて』