Doctorbook Doctorbookとは?

山崎 治 Osamu YAMAZAKI

山崎 治
勤務施設 原宿デンタルオフィス 東京都渋谷区渋谷2-1-12 東京セントラル宮益坂上4F 公式サイト
出身大学 日本大学松戸歯学部 登録年度 1999
対応言語 日本語 出身地 東京都新宿区

推薦医師からのメッセージ

山崎先生は補綴治療(被せ物)のスペシャリストとして、ご高名な先生です。
知識が豊富で人柄も優しく、親身的にに時間をかけた診療をされております。

講演、執筆活動も行っており、同業者からの信頼も多く寄せられている先生です。
患者さんが安心してかかれる歯科医師だと確信しています。

主領域

審美歯科

専門領域

歯科一般,保存修復,補綴,歯内療法,インプラント,審美歯科,セカンドオピニオン

専門領域における取り組み

人によって美意識は異なり、「審美」というイメージは様々です。
人それぞれの価値観に合わせた治療方針をご提案させていただいております。

また、審美はもちろんのこと機能的な側面も両立した被せ物を製作できるよう
じっくりと時間を掛け患者様とともに素敵な笑顔を作り上げたいと日々診療を行っております。
お気軽のご相談ください。

所属学会・団体

東京SJCD会員
日本審美歯科学会会員

経歴

1999年 日本大学松戸歯学部 卒業 
1999年 原宿デンタルオフィス(渋谷区渋谷)勤務

趣味

歯科医を志したきっかけ

一言メッセージ

勤務施設情報

名称 原宿デンタルオフィス公式サイト
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-12 東京セントラル宮益坂上4F
電話 0120-733-406
最寄り駅 JR渋谷駅
徒歩10分

著書・講演活動

著書・論文

1. 『インプラント審美 上顎中切歯並列欠損症例—インプラント間の乳頭温存のための外科およ
び補綴的対応』;クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 25-33 vol.14,No.4, 2007
2.『歯科用コーンビームCT パノラマスタイル歯科用CT「ファインキューブ」の臨床応用』 デンタルダイヤモンド 46-51 2007
3.『より確かな色調を求めてークリスタルアイを用いたシェードテイキング』 
日本歯科評論 73—76 vol.67,No.5 2007
4.『審美修復治療を極めたい phase12 インプラント補綴』 
日本歯科評論 49—64 vol.68,No12 2008
5.『審美修復成功のため押さえておきたいオールセラミックスの強度と色調』 
 SHINBI 症例から学ぶ審美修復成功のポイント 146−155 2009末長書店
6.『審美修復治療の実際 1.診断力』 97—106 vol69.No.1 2009 日本歯科評論
7.『先端歯科治療を知ろう 第6回CAD/CAM』 歯科衛生士 クインテッセンス出版 54-55 vol34 No.12 2010
8.『印象面の荒れ・印象材のギャップ』補綴臨床別冊 補綴臨床のトラブルシューティング 32−35医歯薬出版株式会社 2011
9.『特集 GPのためのDigital Dentistry UP to date』 ザ・クインテッセンス  vol.31 No.12 2012—2642-2648
10.『セラミッククラウン③フルジルコニア』 デンタルダイヤモンド増刊号 ここまで進化したメタルフリー修復&補綴臨床 デンタルダイヤモンド社114-119 2013

11.『口辰と調和したジンジバルレベルのコントロール』 
 補綴臨床 医歯薬出版株式会社 vol.46 No.1 2013.1 8-31
12.『ジンジバルレベルの決定要素を用いた診査・診断、治療計画』補綴臨床 医歯薬出版株式会社 vol.46.No2 2013.3 161-176
13.『ジンジバルレベルのコントロールの術式』補綴臨床 医歯薬出版株式会社 vol.46.No3 2013.5 269-288
14.『補綴的・矯正的アプローチ ブリッジ』補綴臨床別冊 Anterior 6 white&Pink Esthetics 医歯薬出版株式会社 125-135 2013
15.『デジタル・デンタルフォトテクニックマスターブック』
歯科技工別冊 医歯薬出版株式会社2013 
16.『Photo Communication ~シェードテイキングとさらなるカメラの活用〜』
補綴臨床 医歯薬出版株式会社 vol.47 No.2 2014.3 143-153
17.『インプラント審美のその後あの審美症例は今!?』;クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 40~43 vol.22,No.2, 2015

症例提供
匠—dexterous 歯科技工 医歯薬出版株式会社 March 2015 vol43 no.3 257-264
MASTERPIECE Esthetic restoration created by natural feldspar Quintessence of Dental Technology(QDT) 35巻10号58 2012

講演・セミナー

2010年 第15回ヨシダCTユーザーミィーテイング講演
2014年 第7回日本国際歯科大会講演
2015年 東京SJCD例会 会員発表