Doctorbook Doctorbookとは?

川口 護 Mamoru KAWAGUCHI

川口 護
勤務施設 医療法人 かわぐち歯科クリニック 大阪府箕面市小野原西6-12-1 岩永ビル101
出身大学 朝日大学 登録年度 1998
対応言語 日本語 出身地 大阪府東大阪市

推薦医師からのメッセージ

目先のご褒美やキッズルームなどで子供に迎合するのではなく、
子供達の健康に何が必要かに焦点を絞った高いphilosophyで予防教育、治療されている小児歯科専門医の先生です。
また、大阪大学で長年にわたり基礎研究にも従事されており、非常に高い基礎医学的な見地もお持ちです。

主領域

小児歯科

専門領域

小児歯科,予防歯科

専門領域における取り組み

子どもたちのお口を健全な永久歯列へ導くためには保護者の協力が必要であり、
保護者の言葉に耳を傾け、できる限り負担の少ない適切な治療と効率良い予防指導を行うよう心がけています。
また、子どもたちの歯科に対する恐怖心をできる限り取り除き、定期受診の必要性を理解させ、
それを習慣化した大人へと導くことを大切にしています。

所属学会・団体

日本小児歯科学会  
日本口腔衛生学会  
日本小児歯科学会近畿地方会 幹事

経歴

1973年 大阪府に生まれる 
1992年 近畿大学附属高等学校理数科卒業 
1998年 朝日大学歯学部卒業 
1998年 大阪大学歯学部小児歯科学講座入局 
2003年 (財)サンスター附属千里歯科診療所勤務 
2004年 日本小児歯科学会認定医取得 
2009年 かわぐち歯科クリニック開設 日本小児歯科学会専門医取得 
2012年 大阪大学歯学博士

趣味

釣り、子育て

歯科医を志したきっかけ

父からの一言

一言メッセージ

子どもたちに行う予防指導は究極の予防歯科だと考え、小児期から正しい口腔衛生習慣を身につけ、
一生涯お口の中に悩まされない人に育てることを目標として、日々の診療を行っています。

勤務施設情報

名称 医療法人 かわぐち歯科クリニック
住所 〒562-0032 大阪府箕面市小野原西6-12-1 岩永ビル101
電話 072-727-6480
最寄り駅 阪急千里線 北千里駅
阪急バス10分

著書・講演活動

著書・論文

著書 
う蝕活動性試験の活用-その臨床「バトラーカリオチェック」 小児歯科臨床12(4).2007

論文 
Establishment of Streptococcus mutans in infants induces decrease in the proportion of salivary α-haemolytic bacteria.Int J Paediatr Dent.2012 Mar;22(2):139-145

講演・セミナー

2006年 第25回日本小児歯科学会近畿地方会 コデンタルセミナー「バトラーカリオチェックを用いた予防指導の実際」
2012年 口腔衛生学会 ランチョンセミナー 「当院におけるフッ化物応用~小児歯科医の立場から~」