Doctorbook Doctorbookとは?

林 丈裕 Takehiro HAYASHI

林 丈裕
勤務施設 吉樹デンタルクリニック 東京都港区新橋4丁目27-4 新橋吉樹ビル1F 公式サイト
出身大学 日本大学松戸歯学部 登録年度 1999
対応言語 日本語、英語 出身地 東京都新宿区

推薦医師からのメッセージ

主領域

歯科インプラント治療

専門領域

歯科一般、保存修復、補綴、歯内療法、歯周病、局部義歯、総義歯、インプラント、口腔外科、予防歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔ケア、審美歯科、口臭・口喝、歯科アレルギー、セカンドオピニオン

専門領域における取り組み

歯科医療は、患者に健康と豊かな表情を与え、積極的・活動的な人生を歩んでもらうために存在する医療分野である。その目的は、患者のQOL(Quality of Life)の向上であると考えている。
患者目線・患者に寄り添う優しいインプラント治療を行えるよう常日頃心がけている。

所属学会・団体

ニューヨーク大学歯周病・インプラントCDE卒業
日本口腔インプラント学会 認証医
国際インプラント学会(ICOI) fellow
FIDI インプラントコース インストラクター
ZIMMER社 SPLINE® インプラントオフィシャルアドバイザー
Osseointegration Study Club of Japan 正会員
Society of Japan Clinical Dentistry 会員
日本顎咬合学会 会員
日本臨床歯周病学会 会員

経歴

1999年 日本大学松戸歯学部 卒業
2004年 吉樹デンタルクリニック 開院
    医療法人社団丈秀会 理事長就任

趣味

運動・食事・旅行

歯科医を志したきっかけ

歯科医師である叔父の影響を受けたため。

一言メッセージ

当院では、日々進歩する歯科医療技術の習得を怠らず、スタッフ一同知識を共有することで、患者様に常に世界水準の永続性ある歯科診療をご提供できるよう努めています。また多くの患者様が抱えられている「歯科治療の痛み」についてのお悩みに真摯に向き合い、少しでもご負担を軽減できるよう、前向きに「無痛治療」に取り組んでいます。

勤務施設情報

名称 吉樹デンタルクリニック公式サイト
住所 〒150-0004 東京都港区新橋4丁目27-4 新橋吉樹ビル1F
電話 03-3434-6480
最寄り駅 JR 新橋駅
徒歩4分

著書・講演活動

著書・論文

審美的な前歯部単独歯欠損修復を行う際のリスクをどう克服するか。
(ザ・クインテッセンス クインテッセンス出版 2006)

Minimum intervention implant therapy -implant prosthetic management in the mandi bular jaw cases-
(補綴臨床  医歯薬出版 2007)

審美領域におけるインプラント修復のマネージメントについて~Challenges of the Esthetic Zone~
(クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー クインテッセンス出版 2009)

インプラント治療における軟組織マネージメントの成功基準の変化
(補綴臨床 医歯薬出版2011)

「クラウンブリッジ・インプラント・デンチャー 補綴臨床のトラブルシューティング」 インプラントの印象採得のついて
(補綴臨床別冊 医歯薬出版 2011)

成功に導く治療計画と臨床基準(クインテッセンス出版 2011)

インプラント YEAR BOOK 2012 世界におけるインプラント医療安全を考える
(クインテッセンス出版 2012)

Anterior6 White&Pink Esthetics
(医師薬出版 2013)

歯科臨床のエキスパートを目指してⅢ インプラントレストレーション
(医師薬出版 2013)

CAD/CAM時代の最新インプラント上部構造 フィクスチャー/アバットメントレベルからのフレームワーク
(クインテッセンス出版 2014)

デジタル・デンタルフォトテクニックマスターブック 2013年12月号
(医師薬出版 2013)

Implant Esthetics 上顎中切歯狭窄歯槽堤部へのリッジエキスパンジョンテクニックの応用
(クインテッセンス出版 2015)

Quintessence DENTAL Implantology 2015年No.1
(クインテッセンス出版 2015)

長期経過を実現するオールセラミックレストレーション「補綴臨床」別冊
(医歯薬出版 2016)

インプラント YEAR BOOK 2017
インプラント治療の10年後を予測する ―メーカーの視点から見た現状と未来像―
(クインテッセンス出版)

講演・セミナー