Doctorbook Doctorbookとは?

有吉 洋 Hiroshi ARIYOSHI

有吉 洋
勤務施設 ありよし歯科医院 熊本県熊本市中央区帯山7-17-45 公式サイト
出身大学 福岡歯科大学歯学部 登録年度 1980
対応言語 日本語 出身地 熊本県

推薦医師からのメッセージ

有吉先生は熊本において私の尊敬する先生の1人です。今は亡き筒井先生を支持され
今までにもいろんな先生と勉強された来られました。その先生の意見を聞き私は勉強
するのが近道だと考え現在も毎月1回勉強会を行っています。

主領域

審美歯科治療

専門領域

歯科一般, 保存修復, 補綴, 歯内療法, 歯周病, インプラント, 口腔外科, 顎関節, 予防歯科, 審美歯科

専門領域における取り組み

審美歯科治療、インプラント治療、咬合治療

所属学会・団体

日本顎咬合学会
AOG主宰

経歴

1980年 福岡歯科大学卒業
1985ありよし歯科医院(熊本市)開業
1994-95年 JACD会長
1997-2000年 熊本市歯科医師会学術担当理事
2002-2011年 KOCセミナー主宰
■現在
•日本顎咬合学会指導医
•XiVeインプラント(Dentsply)公認インストラクター
•ヨシダCTインストラクター

趣味

ゴルフ

歯科医を志したきっかけ

一言メッセージ

自身の受けたい治療を患者さんに勧める。

勤務施設情報

名称 ありよし歯科医院公式サイト
住所 〒862-0924 熊本県熊本市中央区帯山7-17-45
電話 096-383-0011
最寄り駅

著書・講演活動

著書・論文

2002 No,19 Spring
「オールセラミックスの臨床応用」

JOP 日本矯正臨床ジャーナル シエン社
2004 No11
「歯科医療の付加価値を高める為に」
ーデジタル化(情報化)社会への対応ーその1

2004 No12
「歯科医療の付加価値を高める為に」
ーデジタル化(情報化)社会への対応ーその2


咬み合わせの科学 日本顎咬合学会誌
2005 VOL25 No,3
「咬合崩壊へLOT(Limited Orthodontic Treatment)を応用した咬合再構成の一症例」


インプラントジャーナル ゼニス出版
2006 No27
「前歯単独植立インプラントの問題点を考える」

2006 No28
「咬合再構成におけるインプラントの応用」
ー審美性と機能の調和を求めてー

2006 No29
「咬合再構成におけるインプラントの応用」
ー審美性と機能の調和を求めてーその2

講演・セミナー

2001~2011 KOCセミナー主宰
2013年福岡県歯科医師会講演『前歯補綴はなぜ壊れやすいか?」
2002年日本補綴学会九州支部会講演「歯科補綴の現状と将来展望」
その他