Doctorbook Doctorbookとは?

浦野 智 Satoru URANO

浦野 智
勤務施設 医療法人浦野歯科診療所 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ5F 公式サイト
出身大学 大阪歯科大学 登録年度 1988
対応言語 日本語,英語 出身地 大阪府大阪市

推薦医師からのメッセージ

Longevityという基準でエビデンスに基づく着実な診断をされます。
歯周組織再生医療に関して非常に良い成績をあげられており、矯正治療との連携治療でも第1人者です。

JIADSという歯周病専門医のスタディクラブにおける会長であり、日本をはじめ、海外での招待講演も
多数されており、アメリカ矯正歯科医会で招待講演をされた唯一の日本人歯周病専門医です。

主領域

歯周治療

専門領域

歯科一般, 保存修復, 補綴, 歯周病, インプラント, 矯正歯科, 審美歯科

専門領域における取り組み

機能、審美の改善を目的とした治療は当然であるが、その結果がどれだけ長持ちするかが
特に重要と考えている。その上で、治療後も長期にわたり患者さんとの協力関係を築いていきたい。

所属学会・団体

Japan Institute for Advanced Dental Studies(JIADS)理事長
AAP(アメリカ歯周病学会)会員
アメリカ歯周病学会歯周形成外科学会会員
日本歯周病学会会員
日本臨床歯周病学会指導医・理事

経歴

1963年 大阪市に生まれる
1982年 大阪府立住吉高校卒業
1988年 大阪歯科大学卒業
1992年 医療法人貴和会歯科診療所勤務
1999年 浦野歯科診療所開設

趣味

スポーツ鑑賞、読書、映画鑑賞

歯科医を志したきっかけ

医師である父の影響

一言メッセージ

できるだけ治療法のオプションを広げ、患者さんにとって最適な治療を提供できるように心がけている。
もちろん、専門医や他分野の医師との連携治療もその中に含まれている。

勤務施設情報

名称 医療法人浦野歯科診療所公式サイト
住所 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ5F
電話 06-6455-0766
最寄り駅 JR北新地駅
徒歩2分

著書・講演活動

著書・論文

1. コンセプトをもった予知性の高い歯周外科処置 改訂第二版
                      クインテッセンス出版、東京、2013
                 小野善弘、宮本泰和、浦野智、松井徳雄、佐々木猛
2.歯周治療って面白い! ―マンガでわかる考え方とテクニック―1.基礎編
                       医歯薬出版株式会社、東京、2008
       松井徳雄 浦野智 佐々木猛 山内忍 水野秀治 佐々生康宏 小野善弘
歯周治療って面白い! ―マンガでわかる考え方とテクニック―2. 部位別実践編
                       医歯薬出版株式会社、東京、2008
       松井徳雄 浦野智 佐々木猛 山内忍 水野秀治 佐々生康宏 小野善弘


Ⅱ. 臨床論文および症例報告

1. 特集:コンピューター・ソフトウェアを用いたインプラント・シミュレーション
上顎臼歯部に対するインプラント治療時の骨診査法-根管治療用リーマーを用いて
浦野 智、松井徳雄、小野善弘
デンタル・インプラントロジー, 5(3): 41-47, 1998.
2. インプラント治療後のメインテナンス 浦野 智、松井徳雄、小野善弘
           デンタル・インプラントロジー, 5(6): 87-92, 1998
<歯周治療の視点からのインプラント治療シリーズ> 88-102
船登彰芳、石川知弘、小野善弘、中村公雄、浦野 智(澤裕一郎、三次正春)
3. 歯周治療の視点からのインプラント治療(1)
長期症例からみたインプラント治療の役割
ザ・クインテッセンス,21(1):105-117, 2002
4. 歯周治療の視点からのインプラント治療(2)
インプラントシステムについて1-総論
ザ・クインテッセンス,21(2):55-64, 2002
5. 歯周治療の視点からのインプラント治療(3)
インプラントシステムについて2-
3iインプラント体 ザ・クインテッセンス,21(3):71-80,2002
6. 歯周治療の視点からのインプラント治療(4)
  インプラントシステムについて3-上部構造
ザ・クインテッセンス,21(4):71-85,2002
7. 歯周治療の視点からのインプラント治療(5)診査・診断と治療計画1
-全身・局所診査・診断とインフォームド・コンセント
ザ・クインテッセンス,21(5):71-84, 2002
8. 歯周治療の視点からのインプラント治療(6)診査・診断と治療計画2
-治療計画とトップダウン・トリートメント・プランニング
ザ・クインテッセンス,21(6):79-94, 2002
9. 歯周治療の視点からのインプラント治療(7)欠損部位別にみたインプラント治療の
実際1-下顎臼歯部における解剖学的注意事項と治療方針
ザ・クインテッセンス,21(7):79-94, 2002
10. 歯周治療の視点からのインプラント治療(8)欠損部位別にみたインプラント治療の
実際2-臼歯部における歯周治療学的配慮点
ザ・クインテッセンス,21(8):105-117, 2002
11. 歯周治療の視点からのインプラント治療(9)欠損部位別にみたインプラント治療の
実際3-上顎臼歯部における解剖学的注意事項とインプラント埋入のための
特殊技法(1)
ザ・クインテッセンス,21(9):101-115, 2002
12. 歯周治療の視点からのインプラント治療(10)欠損部位別にみたインプラント治療の
実際4-上顎臼歯部におけるインプラント治療の注意点とその比較
ザ・クインテッセンス,21(10):101-113, 2002
13. 歯周治療の視点からのインプラント治療(11) 欠損部位別にみたインプラント治療の
実際5-歯槽堤増大の実際 ザ・クインテッセンス,21(11):67-84, 2002
14. 歯周治療の視点からのインプラント治療(12)欠損部位別にみたインプラント治療の
実際6-上顎前歯部における審美性のマネージメント
ザ・クインテッセンス,21(12):73-90, 2002
15. 歯周治療の視点からのインプラント治療(13)
失敗症例への対応とメインテナンス時の注意
ザ・クインテッセンス,22(1):103-115, 2003
16. 歯周治療の視点からのインプラント治療(14)
歯周治療の視点からみたインプラント治療の役割1
ザ・クインテッセンス,22(2):97-110, 2003
17. 歯周治療の視点からのインプラント治療(15)
歯周治療の視点からみたインプラント治療の役割2
ザ・クインテッセンス,22(3):89-107, 2003
<今、ペリオを再考するシリーズ> 107-126
松井徳雄、浦野 智、佐々木猛、佐々生康宏、水野秀治、山内 忍、小野善弘
18. 1 治療結果の永続性を求めて  歯界展望、Vol.106 No.4;2005年10月号;689-700
19. 2 治療に入る前に      歯界展望、Vol.106 No.5; 2005年11月号; 949-960
20. 3 治療にかかる前に ~モチベーションの向上
歯界展望、Vol.106 No.6;2005年12月号;1171-1180
21. 4 初期病変をたたこう ~スケーリング・ルートプレーニング(基礎編)~
 歯界展望、Vol.107 No.1;2006年1月号;123-135
22. 5 初期病変をたたこう ~スケーリング・ルートプレーニング(実践編)~
 歯界展望、Vol.107 No.2;2006年2月号;329-340
23. 6 非外科処置の効果と限界1      
歯界展望、Vol.107 No.3;2006年3月号;557-568
24. 7 非外科処置の効果と限界2 歯界展望、Vol.107 No.4;2006年4月号;753-763
25. 8 非外科処置の効果と限界3 歯界展望、Vol.107 No.5;2006年5月号;969-979
26. 9 共通の治療ゴールを目指して      
歯界展望、Vol.107 No.6;2006年6月号;1209-1218
27. 10 歯周外科処置の基本 歯界展望、Vol.108 No.1;2006年7月号;101-116
28. 11 歯周外科処置の基本2 深い歯周ポケットへの対応 ~付着を学ぶ~
      歯界展望、Vol.108 No.2;2006年8月号;321-332
29. 12 歯周外科処置の基本3 深い歯周ポケットへの対応~術式・治癒形態を知ろう~
歯界展望、Vol.108 No.3;2006年9月号;519-535
30. 13 歯周外科処置の基本4 深い歯周ポケットへの対応 ~文献的考察~
     歯界展望、 Vol.108 No.4;2006年10月号;761-775
31. 14 歯周外科処置の基本5 歯槽骨の形態異常に対する考え方
   歯界展望、Vol.108 No.5;2006年11月号;975-987
32. 15 歯周外科処置の基本6 歯槽骨の形態異常に対する考え方2
歯界展望、Vol.108 No.6;2006年12月号;1175-1188
33. 16 歯周外科処置の基本7 角化歯肉の重要性
歯界展望、Vol.109 No.1;2007年1月号;129-141
34. 17 歯周外科処置の基本8 付着歯肉の重要性
歯界展望、Vol.109 No.2;2007年2月号;321-331
35. 18 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編1~
歯界展望、Vol.109 No.3;2007年3月号;501-512
36. 19 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編2~
歯界展望、 Vol.109 No.4;2007年4月号;715-732
37. 20 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編3~
歯界展望、Vol.109 No.5;2007年5月号;915-932
38. 21 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編3~
歯界展望、Vol.109 No.6;2007年6月号;
38. 22 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編4~
歯界展望、Vol.109 No.6;2007年6月号;1133-1152
39. 23 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~下顎臼歯部編5~
歯界展望、Vol.110 No.1;2007年7月号;101-120
40. 24 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~上顎臼歯部編1~
歯界展望、Vol. 110 No.2;2007年8月号;117-126
41. 25 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~上顎臼歯部編2~
歯界展望、Vol.110 No.3;2007年9月号;507-523
42. 26 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~前歯部編1~
歯界展望、Vol. 110 No.4;2007年10月号;693-709
43. 27 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~前歯部編2~
歯界展望、Vol.110 No.5;2007年11月号;895-908
44. 28 部位別にみた問題点の把握とその治療 ~前歯部編3~
歯界展望、Vol.110 No.6;2007年12月号;1075-1093
45. 29 コンサルテーション ~治療計画の決定~
歯界展望、Vol.111 No.1;2008年1月号;117-126
46. 30 総合治療1 歯界展望、Vol.111 No.2;2008年2月号;307-322
47. 31 総合治療2  歯界展望、Vol.111 No.3;2008年3月号;525-545
<特別座談会 予知性を再考するシリーズ> 200-202
  小野善弘、宮本泰和、船登彰芳、石川知弘、北島 一、浦野 智、松井徳雄、佐々木猛
48. Ⅰ 予知性とは ザ・クインテッセンス, 26(4):32-45, 2007
49.   Ⅱ 抜歯と保存の基準を考える ザ・クインテッセンス, 26(5):115-129, 2007
50. Ⅲ 歯列の長期安定を図るために ザ・クインテッセンス, 26(6):87-103, 2007
51. PAOOの考え方と臨床応用 浦野智、有本博英、前田早智子
                        ザ・クインテッセンス, 27(8):2008
52. PAOOをLOTに応用する 浦野智、前田早智子、有本博英
                      ザ・クインテッセンス, 28(2):104-112, 2009
<歯周外科のハードルを超えよう>   浦野智
53.  1.ソフト&ハードの両面をクリアする ザ・クインテッセンス, 30(2):180-184, 2011
54.  2.軟組織の扱いをマスターしよう   ザ・クインテッセンス, 30(5):176-181, 2011
55.  3.歯槽骨の扱いをマスターしよう   ザ・クインテッセンス, 30(8):176-180, 2011
56.  4.歯周外科のアドバンスにチャレンジ ザ・クインテッセンス, 30(11):178-182, 2011

講演・セミナー

1999 年 日本臨床歯周病学会
2003 年 JIADS総会
      「コンセプトに基づいた歯周治療の実践を目指して」
2004 年 ハーバード大学歯学部
     「The Effectiveness of Regenerative Therapy in My Practice」
2004 年 OJミッドウィンター・ミーティング
      「部分欠損症例に対するインプラント治療 天然歯とインプラントの共存を
      目指して」
2004 年 大阪府歯科医師会健康保険大会
      「歯周外科処置は本当に必要か?」
2005 年 大阪府大阪市北区歯科医師会
      「歯周外科処置は本当に必要か?」
2007 年 アメリカ歯周病学会
      「New Concept of Localized Orthodontic Treatment with Periodontally
Accelerated Osteogenic Orthodontics」
2008 年 JIADS 20周年記念大会
      「Periodontal Consideration for Orthodontic Treatment」
2008 年 岡山県歯科医師会
      「日常臨床における歯周治療の考え方」

2008 年 大阪市西区歯科医師会
      「日常臨床における再生療法の位置づけ」
2008 年 日本臨床矯正医会
      「歯周病的観点から見た矯正治療」
2009 年 日本臨床歯周病学会
       「重度歯周病患者に対する治療の考え方」
2009 年 日本成人矯正歯科学会
      「成人矯正における歯槽骨改造を伴う急速矯正治療の応用」
2009 年 徳島大学歯学部同窓会
      「歯周治療における再生療法の考え方」
2009 年 奈良歯科先進医療研究会
      「日常臨床における歯周治療の考え方」
2010 年 アメリカ歯周病学会
      「Enhancement of Orthodontic Treatment utilized periodontal
regenerative aspects」
2010 年 日本国際歯科大会
      「再生療法がもたらす矯正治療への効果」
2010 年 大阪府高槻市歯科医師会
      「日常臨床における歯周治療の考え方」
2011 年 アメリカ歯科矯正医会
      「Accelerated Tooth Movement Facilitated with Periodontal Regeneration」
2011 年 台湾歯周病学会
  「Accelerated Tooth Movement Facilitated with Periodontal Regeneration」
2012 年 ヨーロッパ歯周病学会
     「Accelerated Tooth Movement Facilitated with Periodontal Regeneration」
2012 年 ウィーン大学講演会
     「Accelerated Tooth Movement Facilitated with Periodontal Regeneration」
2012 年 大阪歯科大学矯正学講座
     「矯正治療における歯周治療の応用」
2012 年 日本舌側矯正学会
     「硬・軟組織から観た歯周治療と矯正治療の接点」
2012 年 日本アレキサンダー研究会
     「歯周治療の観点から観たコルチコトミー矯正」
2013 年 アジア歯周病学会
     「Interrelationship of orthodontic treatment with periodotics from view     
      point of hard and soft tissue」
2013 年 朝日大学歯学部同窓会
     「予知性の高い歯周治療の考え方とその実践」