Doctorbook Doctorbookとは?

篠原 範行 Noriyuki SINOHARA

篠原 範行
勤務施設 スマイルオン矯正歯科 兵庫県伊丹市西台4-6-7 公式サイト
出身大学 大阪歯科大学歯学部 登録年度 1988
対応言語 日本語,英語 出身地 大阪府大阪市

推薦医師からのメッセージ

温かい人柄とよくトレーニングされたスタッフのチーム医療。

院長の篠原先生は非抜歯矯正治療の共著もある第1人者であり、多くの症例を小臼歯を
抜かずに治療されています。日本矯正学会での講演などもされています。

主領域

矯正歯科

専門領域

矯正歯科

専門領域における取り組み

安定した歯列と美しいスマイルを得ることを目標としています。そのために大臼歯の3次元的な
アップライトを行います。その結果、小臼歯の抜歯の必要性が少なくなります。

口腔内のみにとらわれず、患者さん自身の幸福を考え、歯科医師としての立場から口腔健康の
価値観を高めることの重要性を広めたいと考えています。

所属学会・団体

日本矯正歯科学会
日本成人矯正歯科学会
日本顎変形症学会
日本顎関節学会
日本口蓋裂学会
近畿東海矯正歯科学会
日本非抜歯矯正研究会 主宰
American Association of Orthodontists international member
World Federation of Orthodontists international member

経歴

1958年 大阪府に生まれる
1977年 大阪府立門真高校卒業
1988年 大阪歯科大学卒業
1993年 日本矯正歯科学会認定医取得
1995年 スマイルオン矯正歯科矯正歯科開設
2006年 日本非抜歯矯正歯科学会コアメンバー、日本矯正歯科学会専門医取得
2011年 「非抜歯矯正治療」を出版(医歯薬出版)

趣味

コンピュータ(簡単なプログラミング : Basic, Filemakerなど)スキー、旅行

歯科医を志したきっかけ

父が歯科医師であり、身近に歯科医師を見てきてやりがいのある仕事であると感じた。
一人息子でもあり、ぜひ後を継ぎたいと考えた。

一言メッセージ

常に最新の矯正治療を行えるようにグローバルな視点と情報収集を欠かさず、矯正専門医同士の
ケースディスカッションのみならず必要に応じて他分野の専門医との連携治療を行うことで、
独りよがりではない最善の治療を目指す。

また口腔内を治すだけではなく、患者さんの幸福な人生に関わる治療を心がけたい。そのために
患者さんのみならず社会の口腔健康の価値観を高めるよう努力したい。

勤務施設情報

名称 スマイルオン矯正歯科公式サイト
住所 〒664-0858 兵庫県伊丹市西台4-6-7
電話 072-785-8257
最寄り駅 阪急伊丹駅
徒歩3分

著書・講演活動

著書・論文

1998年 日本非抜歯矯正研究会雑誌「オクルゾゾグラムの開発」
1999年 日本非抜歯矯正研究会雑誌「アーチデベロップメントはいかにしてなされているか」
2001年 矯正臨床ジャーナル「グリーンフィールドの非抜歯矯正治療」
2007年 日本非抜歯矯正研究会雑誌「CADからMOOへ」
2009年 歯界展望「Molar Oriented Orthodontics」
2011年 「非抜歯矯正治療」出版(医歯薬出版)

講演・セミナー

1999年 Dr. Greefield『非抜歯矯正』出版記念講演
2002年 アメリカ矯正歯科医会 テーブルクリニック最優秀賞(日本非抜歯矯正研究会)、日本Tip-Edge研究会西日本支部例会 特別講演
2003年 アメリカ矯正歯科医会 招待講演
2007年 セトリンフィロソフィ国際会議 招待講演
1997年 〜現在MOOセミナー講師(国内、イタリア、韓国、インド)