Doctorbook Doctorbookとは?

白石 和仁 Kazuhito SHIRAISHI

白石 和仁
勤務施設 白石歯科医院 福岡県北九州市小倉南区横代東町4-13-15 公式サイト
出身大学 福岡歯科大学歯学部 登録年度 1987
対応言語 日本語 出身地 福岡県北九州市

推薦医師からのメッセージ

歯科治療は技術と知識の融合であると一般的に言われているが、白石先生はその両方を兼ね備えた
数少ない歯周病治療のエキスパートである。

私自身が治療を受けるなら、是非お願いしたいと心から思う素晴らしいドクターである。

主領域

歯周外科 

専門領域

補綴, 歯周病, 局部義歯, 総義歯, インプラント, 審美歯科, セカンドオピニオン

専門領域における取り組み

歯周病専門医としてボーダーライン上の歯はもとより、他院では抜歯となるような
歯でも可能な限り保存を心がけた治療を目指す。

特に歯周外科分野では、最先端医療から保険内の手術まであらゆるジャンルの術式を
使いこなす。インプラントも残存歯を救うためのインプラント治療が主である。

所属学会・団体

日本歯周病学会 
日本臨床歯周病学会 
日本口腔インプラント学会 
アメリカ歯周病学会 
日本顎咬合学会 
日本包括歯科臨床学会 
北九州歯学研究会 
日本審美歯科協会 

経歴

1961年 福岡県に生まれる 
1980年 福岡県立戸畑高等学校卒業 
1987年 福岡歯科大学歯学部卒業
1992年 白石歯科医院開設 
1999年 日本顎咬合学会指導医取得 
2007年 日本臨床歯周病学会認定医取得 
2009年 『イラストレイテッド歯周外科アドバンステクニック』を出版(クィンテッセンス出版) 
2011年 日本歯周病学会認定歯周病専門医取得 
2011年 『歯周病患者におけるインプラント治療の実践(共著)』を出版(医学情報社) 
2012年 福岡歯科大学臨床准教授(歯周病学分野)

趣味

スキューバダイビング スノーボーディング ウィンドサーフィング

歯科医を志したきっかけ

父親の勧め

一言メッセージ

歯科医師の仕事とは、ダメージを受けた歯を保存し、それを機能できるレベルまで回復させることである。
故に、たとえ可能性が数%であっても、その歯の保存に全精力を注ぎ込むことを信条とする。

勤務施設情報

名称 白石歯科医院公式サイト
住所 〒802-0822 福岡県北九州市小倉南区横代東町4-13-15
電話 093-964-0808
最寄り駅 日豊本線JR安部山公園駅、日田英彦山線JR石田駅
JR安部山公園駅から徒歩15分 JR石田駅から徒歩10分

著書・講演活動

著書・論文

1997年 歯界展望『歯槽堤増大術における新たな術式の試み』 
1998年 日本歯科評論『歯周外科から補綴処置へ』 
2001年 歯界展望『残根における歯周外科処置』 
2004年 日本臨床歯周病学会誌『咬合崩壊を伴う重度歯周疾患に対する包括的アプローチ』 
2005年 ザ・クィンテッセンス『歯周疾患患者に対する審美修復を含めた包括的アプローチ』 
2007年 ザ・クィンテッセンス『切開・縫合のテクニックを学ぶ』 
2009年 『イラストレイテッド歯周外科アドバンステクニック』出版(クィンテッセンス出版) 
2011年 日本臨床歯周病学会誌『歯周組織再生における選択肢』 
2011年 『歯周病患者におけるインプラント治療の実践(共著)』出版(医学情報社) 
2012年 ザ・クィンテッセンス『骨膜グラフトの可能性を探る』

講演・セミナー

2000年 第2回アジアパシフィッククリニシャンズデンタルミーティング 講演 
2004年 福岡県歯科医師会西地区歯科医学会 講演 
2004年 日本臨床歯周病学会第22回年次大会 講演 
2005年 日本審美歯科協会20周年記念大会 講演 
2006年 第5回日本国際歯科大会 講演 
2006年 中華審美歯科学会 講演 
2009年 台湾審美歯科学会 講演 
2009年 日本補綴学会関西支部中国・四国支部合同学術大会 講演 
2010年 日本審美歯科協会25周年記念大会 講演 
2010年 第6回日本国際歯科大会 講演 
2010年 臨床歯周病学会関西支部教育研修会 講演 
2011年 福岡歯科大学学会総会 講演 
2011年 日本臨床歯周病学会第29回年次大会 講演 
2011年 日本臨床歯周病学会九州支部教育研修会 講演 
2011年 岡山大学病院口腔インプラント講習会 講演 
2012年 日本包括歯科臨床学会 講演 
2013年 岡山県歯科医師会学術講演会 講演 
2013年 Ocean Pacific Restorative of Esthetic Dentistry 2013 講演