Doctorbook Doctorbookとは?

石川 知弘 Tomohiro ISHIKAWA

石川 知弘
勤務施設 医療法人社団 石川歯科 静岡県浜松市東区天王町1743 公式サイト
出身大学 広島大学歯学部 登録年度 1988
対応言語 日本語 出身地 静岡県浜松市

推薦医師からのメッセージ

常に総合的な見地から症例を分析し、視野が広く、かつ繊細。学識豊かで、
その治療技術は他の追随をゆるさない。人格的にも尊敬に値する人物。

主領域

インプラント治療

専門領域

補綴, 歯周病, インプラント, 審美歯科

専門領域における取り組み

歯周病や外傷などによって、歯、歯槽骨、軟組織を失うと、審美性や咀嚼、発音の機能が失われ
日常の生活に支障をきたすようになります。

歯周組織再生、歯槽骨再生、軟組織再生、インプラント治療、矯正治療を応用することにより、
自然な外観と、機能を再建すること力を注いでいます。

治療成果を基に国内外における学会での講演、論文、治療技術に関する書籍の執筆を行い
歯科医療の発展にも寄与できればと考えております。

所属学会・団体

5-D Japanファウンダー
日本臨床歯周病学会指導医
日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
アメリカ歯周病学会会員 
AO(Academy of osseointegration)会員 
OJ(Osseointegration Study Club of Japan) 常任理事
静岡県口腔インプラント研究会 副会長

経歴

1963年 浜松市生まれ
1982年 浜松北高等学校卒
1988年 広島大学歯学部卒
1996年 石川歯科開設
2008年 5-D Japan 船登彰芳、北島一、福西一浩、南昌宏 と共に設立

趣味

テニス

歯科医を志したきっかけ

中学生の頃、歯が原因で日常の生活に困っている人がとても多いということを知ったため。

一言メッセージ

当院では、患者様にとって最適な治療結果を得るために十分なコミュニケーションをもって
患者様と共に治療を進めております。

たとえ大きくダメージを受けてしまった方にも機能と、審美性を回復して快適に生活して
いただくことを使命と考えております。

勤務施設情報

名称 医療法人社団 石川歯科公式サイト
住所 〒435-0052 静岡県浜松市東区天王町1743
電話 053-466-6480
最寄り駅 JR浜松駅
遠鉄バス「遠鉄ストア天王店」バス停から徒歩3分 JR浜松駅からお車で約20分 東名浜松インターからお車で約7分

著書・講演活動

著書・論文

2014年 Journal of Cosmetic Dentistry 「Restoration of optimal esthetics in complex clinical situations」 
筆頭著書論文

2012年 日本補綴歯科学会誌 審美インプラント治療におけるイ硬組織、軟組織の三次元的なマネージメント
筆頭著書論文

2011年 4-D Implant Therapy esthetic considerations for soft tissue management 
英語、ドイツ語、中国語、韓国語 出版

日本臨床歯周病学会 編集「歯周病患者におけるインプラント治療の実践」(医学情報社)の
「硬組織,軟組織への対応」(p32-47)のパートを執筆

2010年 和泉雄一/吉野敏明・編著「インプラント周囲炎を治療する」(医学情報社)の
「インプラント周囲炎を防ぐための硬組織・軟組織の再生・再建治療」(p108-115)のパートを執筆

2010年 中山かおり・馬場靖・石川知弘著「これでバッチリ!インプラント治療のアシスタントワーク(上・中・下)」
(クインテッセンス出版)を出版

2010年 The International journal of periodontics & restorative dentistry
「Three-dimensional bone and soft tissue requirements for optimizing esthetic results
in compromised cases with multiple implants」筆頭著書論文

2008年 石川知弘・船登彰芳著「4-Dコンセプトインプラントセラピー」(クインテッセンス出版)

2007年  The International journal of periodontics & restorative dentistry「Timing, positioning,
and sequential staging in esthetic implant therapy: a four-dimensional perspective」共著論文

2007年 The International journal of periodontics & restorative dentistry「Advantages of
the root submergence technique for pontic site development in esthetic implant therapy」共著論文

講演・セミナー

2014年 Academy of Osseointegration 29th annual meeting international symposiumにて講演(シアトル) 「Treating Multiple Supra-alveolar Defects
Caused by Advanced Periodontal Disease
-Esthetic Outcomes and Real Solutions-」

2013年 公益社団法人日本口腔インプラント学会 第33回近畿北陸支部学術大会 
特別講演 「インプラント治療における的確な診断に基づいたティッシュマネージメント」

2013年 日本臨床歯周病学会 関東支部教育研修会(静岡)

2013年 日本臨床歯周病学会 中部支部教育研修会(名古屋)
「再生療法のベーシックからアドバンスまで」

2012年 愛知学院大学同窓会ポストグラデュエートコース

2012年 日本大学歯学部歯科インプラント科 10周年記念シンポジウム講演
 「審美性獲得のためのインプラント周囲組織マネージメント」

2012年 American Academy of Periodontology annual meeting(米国歯周病学会)2012にて講演
(ロサンゼルス)Innovation of Periodontics
「Root submergence with Orthodontic extrusion」

2012年 ITIコングレスジャパン「Guided Bone Regeneration technique
with Titanium mesh and collagen membrane」

2012年 奥羽大学同窓会学術講演会(東京)「現在の歯周治療、インプラント治療の到達点」

2012年 Biomet3i ヨーロピアン・シンポジウム講演(スペイン・マドリッド)
4-D Ridge Preservation and Reconstruction for Single and Multiple Implant;
Aesthetic Success in Complex cases

2012年 日本臨床歯周病学30周年記念大会 シンポジウム講演 (東京)
「複雑なケースにおける審美性の獲得」
-インプラントをどのようにいかすか- 
3-D Ridge augmentation Orthodontic extrusion and Root submergence for Esthetic dentistry 

2011年 日本臨床歯周病学会主催 第57回関東支部教育研修会(東京) 
特別講演「歯周治療における、再生療法、インプラント治療の応用」

2011年 Tokai Next Generation主催東北太平洋沖地震被害へのチャリティー講演会 愛知学院大学歯学部

2011年 社団法人日本補綴歯科学会 第120回記念学術大会
 「審美領域におけるインプラント補綴のコンセンサス」