矯正治療

矯正歯科
歯並びというのは実は見栄えだけの問題ではなく、口腔内の健康に影響するものでもある のです。海外に比べて日本ではまだ一般的になっていない矯正治療ですが、どのような人 におすすめできるか半蔵門ファミリア矯正歯科の加治彰彦先生に伺いました。

どのような人に矯正治療をおすすめしますか?

 

 

子供さんの場合では歯が埋まっていて歯が出てこれない、なんていう方もいらっしゃるのでそういった方や、あとは噛んだ時に歯が当たって右もしくは左にぐいっとズレてしまうような患者さん

 

そういうお子さんは顎の成長方向に影響を与えたりすることもありますから、治療の必要度は高いといえます。

 

その他、いわゆる出っ歯、口が閉められないほど前歯が出ていて、そういう方は自転車で転けた時に前歯を打ちつけて痛めやすい、なんていうことがあります。

 

そういった方々はやはり治療をした方が良い、患者さんであると言えます。

 

矯正治療の注意点とは?

 

 

何かしらの装置を使うわけですから、固定式の装置に対しては特に、注意を払う必要があります。

 

虫歯や歯周病に対する配慮をしないとそういった疾患に陥ってしまいます。

 

矯正治療のメリットは?

 

 

矯正治療というのは普通は緊急性が高いものではないと思います。

 

ただ、治療を行うことによってやはり、食べたりする上での問題や噛み合わせのストレスから解放され快適に過ごすことが可能になりますし、見た目の上での問題も解決して笑い方がかなり変わって性格が明るくなるような方もいらっしゃいます。

 

そういった心の健康という意味で改善を図られる方もいます。

 

御自身で矯正をした方が良いのか判断がつかない方もいらっしゃると思いますのでそういう方は、一度専門の先生に診ていただいたら良いのではないかなと思います。

 

 

関連分類から探す