北島 一

北島 一 先生

診療科

歯科

専門分野

歯周病

医療法人社団 北島歯科医院

住所: 静岡県磐田市安久路2-22-35

Tel: 0538-37-1011

アクセス

  • JR磐田駅タクシー10分

専門領域におけるお取り組み

歯の健康は、人生の質=クオリティーオブライフ(QOL)に大きく関わります。
いいえ、その根本を支えると言ってもいいでしょう。

強く健康な歯は、見た目に美しい笑顔をつくります。
それ以上に、心と体全体の健やかさのもととなって、日々の笑顔を生み出しているのです。

多くの方が、失ってから歯の大切さに気づき、仕方がないと諦めてしまっています。
しかし諦めることはありません。歯科医療は日々進歩しています。

時に画期的なのは歯周病で失われた機能を回復する歯周組織再生治療や
失った歯を完全に取り戻すインプラント治療です。

安心して噛むことができ、見た目も美しい歯をとりもどすことを目標に
日々の診療に取り組んでいます。

略歴

  • 1987年 広島大学歯学部卒業
  • 1990年 静岡県磐田市 北島歯科医院開業
  • 2008年 5-D Japan(石川、福西、船登、南先生とともに)発足

所属学会・資格・役職など

  • 日本臨床歯周病学会認定医
  • Osseointegration study club of Japan 理事
  • American Academy of Periodontology 会員
  • Academy of Osseointegration 会員
  • European Association for Osseointegration 会員

受賞・著書・論文など

  • 2013年 クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 2013 vol.20 No.3 
  • 大特集 骨補填材料 何を、いつ、どう使う?
  • サイナスフロアエレベーションにおけるBio-Ossの臨床応用
  • 2013年 「ザ・クインテッセンス 4.5.6月号」 4.5.6月発行
  • スペシャリストが考える
  • これからの歯科治療のプライオリティー
  • 司会・進行:船登彰芳
  • コメンテーター:石川知弘/北島 一/福西一浩/南 昌宏(50音順)
  • 2013年 「クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー別冊」 
  • インプラント治療におけるPriority
  • -可及的な天然歯、歯質保存のために-
  • 共著:北島 一/藍 浩之/吉田健二
  • 2010年 ザ・クインテッセンス
  • MAKING OF THE DIAGNOSIS
  • 成功するための診断の山場 [ペリオ編]
  • 歯肉退縮と歯間乳頭喪失への対応
  • 歯間乳頭を再建できるか
  • 2010年 月刊 北島 一 ~ Balance in Periodontics ~ 出版
  • デンタルダイヤモンド社 
  • 2009年 別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2009
  • (現代の治療指針 欠損・審美補綴と全治療分野編)」
  • ~インプラントによる欠損補綴(2)
  •  インプラントのロストの原因とその対応~
  • 2008年 「ザ・クインテッセンス 7月号」
  • ~TISSUE MANAGEMENT STRATEGIES
  • ディシジョンツリーから診断基準を学ぶ
  • 第2報 ティッシュマネジメントの実際(ETMA)~
  • 2008年 「ザ・クインテッセンス 6月号」 
  • ~TISSUE MANAGEMENT STRATEGIES
  • ディシジョンツリーから診断基準を学ぶ
  • 第1報 審美治療計画とティッシュマネジメントに必要なオプション~
  • 2008年 「ザ・クインテッセンス 5月号」 
  • ~特集 上顎4番垂直性骨欠損への対応のすべて 再生療法:GTR~
  • 2008年 「別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2008
  •  (現代の治療指針 歯周治療と全治療分野編)」 
  • ~歯周形成外科(4)
  •    歯周組織の審美的改善のための歯肉退縮の治療指針~
  • 2007年 「インプラントジャーナル 秋号」 
  • ~歯列の長期安定を目標としたインプラント治療~
  • 2007年 「nico 9月号」
  • ~GTR法ってどんな方法?~
  • 2009年 「DHstyle」
  • 1月号 患者さんをゴールに導くために必要なこと、知っていますか?
  • 2月号 ペリオ 何を診たらよいでしょう?
  • 3月号 ブラッシング+スケーリング・ルートプレーニング (非外科的処置)
  • 4月号 スケーリング・ルートプレーニング
  • ~非外科療法で考えるべきポイント~
  • 5月号 深い歯周ポケットへの対応
  • 6月号 骨欠損について考えてみよう
  • 7月号 骨欠損への対応
  •  -清掃性の高い歯周組織を獲得するために(1)骨外科処置
  • 8月号 骨欠損への対応
  •  -清掃性の高い歯周組織を獲得するために(2)再生療法
  • 9月号 骨欠損への対応
  •  -清掃性の高い歯周組織を獲得するために(3)矯正的挺出
  • 10月号 骨欠損への対応
  •  -清掃性の高い歯周組織を獲得するために(4)抜歯
  • 11月号 歯肉歯槽粘膜の問題 (1)付着歯肉を獲得する
  • 12月号 歯肉歯槽粘膜の問題 (2)歯肉退縮
  • 2004年 「日本歯科評論 9月号」 
  • ~真っ当な診療を行い、真っ当に評価されるために~

セミナー

  • 2014.2.23 日本臨床歯周学会 中部支部教育研修会・総会 特別講演 名古屋
  • 2014.1.26 インプラントを考える会 講演 名古屋
  • 2013.11.24 茂久田商会セミナー 講演 神戸
  • 2013.11.16-17 スーパーペリオ塾 講演 福岡
  • 2013.11.5 静岡県保健医協会西部支部 講演 静岡
  • 2013.11.3 5-DJapan主催 Dr.Amatoジョイント講演 東京
  • 2013.10.13 O.S.I study club 第13回 comference 講演 沖縄
  • 2013.10.7 アベイル臨床セミナー 静岡
  • 2013.9.28-29 ペリオ塾 講演 福岡
  • 2013.9.18 IFED munich 講演 ミュンヘン
  • 2013.7.20-21 スーパーペリオ塾 講演 東京
  • 2013年
  • 6/30 尾崎歯材&シロナ Presents スペシャルセミナー2013にて講演 (大阪)
  • 演題 「天然歯保存と審美性獲得の為のティッシュマネジメント」
  • 6/2 JACID 100時間コースにて講演 (大阪)
  • 演題 「インプラント周囲組織および歯周組織に対するティッシュマネージメント」
  • 5/18~5/19 スーパーペリオ塾にて講演 (東京)
  • 2/10 光機能化サミット2013にて講演 (東京)
  • 演題  「Resonance Frequency Analysis(RFA)を用いた
  • Implamt Stabilityの測定から考察する光機能化インプラントの有効性」
  • 2012年
  • 9/2 北海道口腔医療研究会特別講演会にて講演 (札幌)
  • 演題 「歯列の安定と審美性を獲得するためのSoft&Hard Tissue Management」
  • 7/28~7/29 ペリオ塾にて講演 (東京)
  • 7/7~7/8  OJ【Osseointegration study club of Japan】 年次大会にて講演 (八戸)
  • 演題 「インプラント治療におけるPriority-可及的な天然歯、歯質の保存のために」
  • 6/28 岡山大学病院口腔インプラント講習会にて講演 (岡山)
  • 演題 「天然歯保存のための歯周マネージメント」
  • 6/23~6/24 ペリオ塾にて講演 (東京)
  • 3/31~4/1 ペリオ塾にて講演 (東京)
  • 2011年
  • 12/18 JACID 2011年度総会にて講演 (大阪)
  • 演題  「歯列の安定と審美性を獲得するためのティッシュマネージメントストラテジー」
  • 11/29 5-D Japan関西 講演 (大阪)
  • 演題 「Regenerative Therapy」
  • 11/27 日本顎咬合学会 平成23年度中部支部学術大会にて講演 (名古屋)
  • 演題 「歯周病の再生治療」
  • 2010年
  • 11/28 GC講演(名古屋)
  • 演題  「マイクロスコープで見るペリオ・インプラント手術のテクニック」
  • 10/8~10 クインテッセンス国際歯科大会にて講演 (横浜)
  • 演題 10/10 「健全な歯周組織と審美性を獲得するための
  • ティッシュマネージメントストラテジー」
  • 演題 10/9 「再生療法を成功に導くための審査診断とテクニック」
  • 4/18
  • BIOMET3i スタートアップコース開催 講演 (静岡)
  • 3/12
  • CDRI 講演 (東京 上野)
  • 演題 「天然歯保存への努力とインプラントの応用
  • ~BOGR(Balanced Osseo-Gingival Relationship)
  • 歯肉と歯槽骨の調和を目指して~」
  • 2/10 DMCにて講演(浜松)
  • 演題 「UnbalanceからBalanceへのPeriodontal Surgery
  •         BOGR(Balanced Osseo-Gingival Relationship)の確立をめざして」

関連分類から探す