五十嵐 尚美

五十嵐 尚美 先生

診療科

歯科

専門分野

一般歯科

いがらし歯科イーストクリニック

住所: 栃木県宇都宮市平松本町1125-6

tel: 028-611-3087

アクセス

  • JR宇都宮駅宇都宮駅東口よりバス(平松本町行き10分) 徒歩20分

専門領域におけるお取り組み

現在7割程度の患者が歯周病と齲蝕予防処置等の定期的メインテナンスで来院されている。
最小侵襲治療(MI)を心がけ、保存治療、歯内療法治療はラバーダム防湿を行い必要に応じ
マイクロスコープCT等を使い治療している。

重度歯周炎患者に対して日本歯周病学会認定歯科衛生士と共に治療を行い、歯周外科処置等を
含め歯牙保存に努めている。外傷歯の適切な対応を心がけ、自家歯牙移植も適応症がある場合
には積極的に患者に提案をしている。

咬合崩壊した患者の咬合再構築にはセファロ分析を用い咬合高径の妥当性を検討している。
総義歯治療では、高橋技工士(D-ワークス 茨城県つくば市)と共に多く手がけている。
特に、顎堤の過吸収や顎位の不安定な人に対し治療義歯を用いることやゴシックを採得する
ことで長期安定した咀嚼能率の良い義歯を作成している。

インプラント治療は、残存歯の歯周治療、保存補綴治療を治療前に適切に行い、日本口腔
インプラント学会認証医が埋入している。上顎洞挙上術も多く手がけている。

治療後もメインテナンスを定期的に丁寧に行うことでインプラントの長期安定が可能となっている。
要介護患者に対し訪問歯科診療、口腔ケアを行うことで生涯にわたり患者に寄り添える歯科医院を目指している。

略歴

  • 1966年 広島県に生まれる
  • 1983年 広島市立基町高等学校卒業
  • 1991年 日本大学松戸歯学部卒業
  • 1991年 広島大学歯学部補綴学第一講座入局
  • 1992年 日本大学松戸歯学部第一補綴学講座非常勤研究生
  • 1994年 いがらし歯科開業(五十嵐三彦と共に)
  • 2001年 介護認定専門員2003年臨床研修指導医
  • 2007年 いがらし歯科イーストクリニック開業(五十嵐三彦と共に)

所属学会・資格・役職など

  • 栃木県歯科医師会、宇都宮市歯科医師会
  • 日本歯周病学会、日本臨床歯周病学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本自家歯牙移植外傷歯研究会 オーラルフィジシャン
  • 日本大学松戸歯学部非常勤研究生
  • 日本大学松戸歯学部インプラント研究会
  • コンプセミナー共同主催 INCメディカルサービス

受賞・著書・論文など

  • 2012年 栃木県歯科医学会誌「自家歯牙移植を行い、パルプ・リバスクラリゼーションを起こした2症例」
  • 2014年 ザ・クイントエッセンス3月号
  • 「根未完成歯の自家歯牙移植における適応症とは  インプラント症例を参考として」

セミナー

  • 2011年 コンプセミナー 自家歯牙移植について 講演
  • 2012年 コンプセミナー 義歯の基本 講演
  • 2013年 宇都宮市歯科医師会 自家歯牙移植について講演
  •       日本自家歯牙移植外傷歯研究会 義歯の基本講演
  •       はまゆう会 義歯の基本 講習会
  • 2014年 CEセミナー 義歯の基本 セミナー