中家 麻里

中家 麻里 先生

診療科

歯科

専門分野

歯周病

なかや歯科

住所: 大阪府大阪市都島区善源寺町1-5-47 アクトワンビル2階

tel: 06-6925-7771

アクセス

  • 地下鉄谷町線都島駅徒歩2分

専門領域におけるお取り組み

患者様の歯を最大限に保存することを目的に、歯周治療、骨の再生療法、あるいは抜歯を行った
場合のインプラントと、あらゆる治療法を駆使して、機能性ならびに審美性の回復を目指します。

また、そのようにして行った治療が長期的に安定することが重要であると考え、
メインテナンスにも力を注いでいます。

略歴

  • 1962年 和歌山市に生まれる
  • 1980年 和歌山県立桐蔭高等学校卒業
  • 1986年 岡山大学歯学部卒業 第一保存学講座入局
  • 1989年 大阪市心斎橋 畠山歯科勤務
  • 2002年 大阪市都島区にてなかや歯科開業

所属学会・資格・役職など

  • 日本臨床歯周病学会 認定医・指導医
  • インプラント指導医
  • 日本歯周病学会専門医
  • 日本口腔インプラント学会
  • JIADSペリオインプラントアドバンスコース講師
  • American Academy of Periodontology(アメリカ歯周病学会)会員
  • Osseo Integration Study Club of Japan(OJ) 正会員
  • Women Dentists Club (女性歯科医師の会) 関西支部支部長

受賞・著書・論文など

  • 2001年 日本臨床歯周病学会誌 Vol 19 根面被覆〜各々の術式による結果と考察〜
  • 2009年 上顎洞挙上術におけるCTの有効利用(PATR1)
  •   The Journal of JIADS CLUB,15(2): 1-12,2009
  • 2009年 上顎洞挙上術におけるCTの有効利用(PATR2)
  •   The Journal of JIADS CLUB,16(1): 13-25,2009
  • 2009年 歯周病治療のコンセプトに基づいたインプラント治療
  •     Quintessence DENTAL Implantology 別冊2009年;22−27
  • 2010年 上顎洞挙上術におけるCTの有効利用(PATR3)
  •   The Journal of JIADS CLUB,16(2): 1-12,2010
  • 2011年 麻里先生のペリオ日記(1)〜(6)歯界展望、Vol.117 No.4;2011年4月号〜9月号
  • 2012年 患者のQOLに貢献するインプラント治療の提案〜ペリオを学んだからこそできること〜
  •     ザ・クインテッセンス,31(8):187-103, 2012
  • 2014年 22年間JIADSに参加し学んだこと
  •     The Journal of JIADS CLUB,20(1): 123-133,2014

セミナー

  • 2000年 岡山大学歯学部同窓会大阪府支部にて講演
  • 2008年 岡山インプラント実践セミナーにて講演
  • 2010年 ハーバード大学にて講演
  • 2010年 台湾歯周病学会にて講演
  • 2011年 岡山大学歯学部同窓会兵庫県支部にて講演
  • 2011年 ワシントン大学にて講演
  • 2011年 IPPS(International Society of Periodontal Plastic Surgeons)の第24回annual meeting(マイアミ) 
  •      にて講演
  • 2011年 日本臨床歯周病学会関西支部会にて教育講演
  • 2013年 岡山大学歯学部同窓会広島県支部にて講演
  • 2013年 JIADS総会にて講演
  • 2014年 IPPS(International Society of Periodontal Plastic Surgeons)の第27回annual meeting                      
  •     (サンフランシスコ)にて講演
  • 2014年 JIADS総会にて講演

関連分類から探す