谷口 崇拓

谷口 崇拓 先生

診療科

歯科

専門分野

一般歯科

谷口歯科医院

住所: 長野県長野市南石堂町1271

tel: 026-226-0262

アクセス

  • JR長野駅善光寺口徒歩5分

専門領域におけるお取り組み

出来るだけ歯を残す。
出来るだけ歯周基本治療で治す。
可能であれば再生治療。

略歴

  • 1999年 昭和大学歯学部卒業
  • 1999年~2000年 米国ペンシルバニア大学歯学部歯周病科、歯周補綴科、インプラント科研修生(Visiting Scholar)
  • 2000年 谷口歯科医院勤務
  • 2002年 米国ペンシルバニア大学歯学部大学院歯周病学科(ポストグラデュエートプログラム)入学
  • 2005年 米国ペンシルバニア大学歯学部大学院歯周病学科卒業 米国歯周病専門医
  • 2010年 日本歯周病学会認定歯周病専門医
  • 2013年 日本臨床歯周病学会認定医
  • 2014年 日本臨床歯周病学会歯周インプラント認定医
  • 2017年 日本歯周病学会指導医

所属学会・資格・役職など

  • アメリカ歯周病学会・日本歯周病学会評議員・日本臨床歯周病学会・日本顎咬合学会・日本口腔インプラント学会・スタディグループTRD代表・米国歯科大学院同窓会(JSAPD)・ヨクナールミーティング・臨床歯科を語る会・青森インプラント研究会

受賞・著書・論文など

  • 2011年 日本臨床歯周病学会誌 「CTによる三次元画像診断を利用して再生療法を行った症例」
  • 2012年 歯界展望別冊 「成功する歯周組織再生治療」 医歯薬出版
  • 2014年 「インプラント治療の根拠とその実践 – スペシャリストが考える optimal treatment」 クインテッセンス出版
  • 2015年 根分岐部病変~臨床対応とエビデンス~ 医歯薬出版
  • 2017年 歯周病と全身疾患 最新エビデンスに基づくコンセンサス デンタルダイヤモンド社

セミナー

  • 2010年 アメリカ歯周病学会口演、ポスター発表
  • 2010年 日本臨床歯周病学会年次大会ポスター発表(最優秀ポスター賞)
  • 2012年 アメリカ歯周病学会ポスター発表
  • 2013年 米国歯科大学院同窓会 講演
  • 2013年 日本口腔インプラント学会 講演
  • 2014年 日本歯周病学会ポスター発表
  • 2016年 日本歯周病学会ポスター発表