内田 剛也

内田 剛也 先生

診療科

歯科

専門分野

歯周病

内田歯科医院

住所: 神奈川県川崎市中原区木月2-8-34

tel: 044-422-8217

アクセス

  • 東急東横線元住吉駅徒歩1分

専門領域におけるお取り組み

専門医は高度な手術や、難症例に対応することが少なくありません。
しかし、その治療には患者さんの協力が、一番大切なものだと私自身は感じています。

そのためには、患者さんの病態を正しく診断し、今後予測される状況を出来るだけ
理解してもらうことも大切な仕事です。

患者さん自身が疾病を招いている現実や日常生活の悪習癖など治癒を阻害する因子を
患者さん自身が改善することの大切さを理解してもらい治療に協力してもらうことが出来なければ、
優秀な専門医でも高度な手術や、難症例に対応することが困難ではないかと感じています。

略歴

  • 1961年 東京生まれ
  • 1986年 日本歯学部卒業
  • 1990年 内田歯科クリニック開設
  • 1994年 医療法人社団 内剛会 内田歯科医院へ移行
  • 1994年 日本歯周病学会 歯周病専門医取得(第337号)
  • 2002年 日本顎咬合学会 咬み合せ指導医取得(第742号)
  • 2003年 日本歯周病学会 指導医取得(第154号)
  • 2004年 厚生労働省臨床研修施設指定
  • 2004年 日本大学歯学部兼任講師
  • 2005年 明海大学歯学部兼任講師
  • 2005年 第47回秋季日本歯周病学会学術大会専門医最優秀ポスター賞受賞
  • 2005年 日本歯周病学会研修施設指定(第64号)
  • 2006年 日本補綴歯科学会専門医取得(第1861号)
  • 2008年 第51回春季日本歯周病学会学術大会専門医最優秀ポスター賞受賞
  • 2011年~日本歯周病学会専門医委員会委員
  • 2013年 鶴見大学歯学部非常勤講師
  • 2013年 日本歯周病学会評議員

所属学会・資格・役職など

  • 日本歯周病学会評議員・指導医・専門医
  • 日本補綴歯科学会専門医、米国歯周病学会、日本顎咬合学会指導医
  • 日本臨床歯周病学会、日本臨床補綴歯科学会、スタディーグループ赤坂会

受賞・著書・論文など

  • 1996年 「インターディシプリナリーを考える」共著(the Quintessence別冊)
  • 2000年 補綴前処置としての矯正的挺出と歯周外科の有効性(日本補綴歯科学会誌)
  • 2004年 包括的治療による審美性と機能性の改善 : 症例報告(日本歯周病学会会誌)
  • 2004年 インプラント植立に先立つブロック骨移植 : 包括的治療による審美性と機能性の改善(日本歯周病学会会誌)
  • 2006年 歯周外科と矯正治療により慢性中等度歯周炎への対応を行った一症例(日本歯周病学会会誌)
  • 2007年 「長期成功例にみるメインテナンスの実際」共著(日本歯科評論別冊)
  • 2008年 「YEAR BOOK2008現代の治療指針 歯周治療と全治療分野編」(the Quintessence別冊)
  • 2009年 「日常臨床における再生療法のテクニックと長期経過」編著(日本歯科評論別冊)
  • 2012年  歯周-矯正治療STOP&GO成人矯正を成功させるためのクリニカルポイント共著(クインテッセンス出版)
  • 2013年 歯周基本治療で改善しない原因と対応(日本歯科医師会雑誌)

セミナー

  • 2014 年 1月 日本補綴歯科学会西関東支部 発表
  • 2014 年 3月 明海大学PDI 特別講演
  • 2014 年 3月 日本顎咬合学会関東甲信越支部講演会座長
  • 2014 年 3月 横浜鶴見歯周研究会 発表
  • 2014 年 6月 日本顎咬合学会学術大会テーブルクリニック講演
  • 2014 年 8月 日本歯科医師会生涯研修セミナー 講演(広島)
  • 2014 年10月 日本歯科医師会生涯研修セミナー 講演(大阪)
  • 2014 年10月 日本歯科医師会生涯研修セミナー 講演(鹿児島)
  • 2014 年11月 日本歯科医師会生涯研修セミナー 講演(北海道)
  • 2014 年12月 日本歯科医師会生涯研修セミナー 講演(東京)

関連分類から探す

関連病名から探す