夛田 浩

夛田 浩 先生

福井大学医学部 病態制御医学講座 循環器内科学 教授

診療科

循環器科

専門分野

不整脈・心不全・虚血性心疾患・循環器内科全般

福井大学医学部付属病院

住所: 福井県永平寺町松岡下合月23−3

Tel: 0776-61-3111

アクセス

  • JR福井駅バス約30分

略歴

  • 1985年 浜松医科大学医学部医学科卒業
  • 福井医科大学第3内科医員(研修医)
  • 1986年 福井総合病院内科医師
  • 1987年 舞鶴共済病院内科医師
  • 1992年 福井医科大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 国立循環器病センター内科心臓部門レジデント
  • 1994年 福井医科大学医学部内科学(第3内科)助手
  • 1997年 群馬県立心臓血管センター循環器内科医師
  • 1999年 米国ミシガン大学内科 Research fellow
  • 2001年 群馬県立心臓血管センター循環器内科医師
  • 2004年 群馬県立心臓血管センター循環器内科第4部長
  • 2007年 米国ミシガン大学内科 Research scholar
  • 2008年 群馬県立心臓血管センター循環器内科第4部長
  • 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 次世代医療研究開発・教育総合センター 准教授
  • 2011年 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 循環器内科 准教授
  • 2012年 福井大学医学部 病態制御医学講座 循環器内科学 教授

所属学会・資格・役職など

  • 日本心不全学会 代議員
  • 日本高血圧協会
  • 日本内科学会北陸支部 評議員
  • 日本循環器学会北陸支部 評議員
  • 日本不整脈心電学会 理事、編集委員
  • 日本内科学会 評議員
  • 日本循環器学会
  • 日本心臓リハビリテーション学会 評議員
  • 日本心臓病学会 代議員
  • 日本心血管脳卒中学会
  • 臨床電気生理研究会 編集委員

受賞・著書・論文など

  • 【論文】
  • A comprehensive validation of very early rule-out strategies for non-ST-segment elevation myocardial infarction in emergency departments: protocol for a multicentre prospective cohort study
  • Tada M, Azuma H, Yamada N, Kano KI, Nagai H, Maeda S, Ishida H, Aoyama T, Okada R, Kawano T, Kobuchi T, Uzui H, Matano H, Iwasaki H, Maeno K, Shimada Y, Yoshida H, Ando M, Murakami Y, Iwakami N, Kishimoto S, Iwami T, Tada H, Chapman A, Mills N, Hayashi H, Furukawa TA, Watanabe N
  • BMJ Open 9(9) e026985 2019年09月 査読有り
  • DOI:10.1136/bmjopen-2018-026985
  • Scar-related atrial tachycardia within a short superior vena cava musculature sleeve
  • Miyazaki S, Hasegawa K, Ishikawa E, Mukai M, Aoyama D, Nodera M, Kaseno K, Tada H
  • J Cardiovasc Electrophysiol 2019年08月 査読有り
  • DOI:10.1111/jce.14116
  • Miyazaki S
  • The P wave morphology in lead V7 on the synthesized 18-lead ECG is a useful parameter for identifying arrhythmias originating from the right inferior pulmonary vein
  • Hisazaki K, Miyazaki S, Hasegawa K, Kaseno K, Amaya N, Shiomi Y, Tama N, Ikeda H, Fukuoka Y, Morishita T, Ishida K, Uzui H, Tada H
  • Heart Vessels 2019年08月 査読有り
  • DOI:10.1007/s00380-019-01483-1
  • Miyazaki S
  • SVC Mapping Using an Ultra-High Resolution 3-Dimensional Mapping System in Patients With and Without AF
  • Miyazaki S, Yamao K, Hasegawa K, Ishikawa E, Mukai M, Aoyama D, Kaseno K, Hachiya H, Iesaka Y, Tada H
  • JACC Clin Electrophysiol 5(8) 958-967 2019年08月 査読有り
  • DOI:10.1016/j.jacep.2019.05.024
  • Miyazaki S
  • Repetitive shock therapy of subcutaneous implantable cardioverter defibrillators in a patient with idiopathic ventricular fibrillation: What is the mechanism?
  • Hasegawa K, Miyazaki S, Ishikawa E, Mukai M, Aoyama D, Nodera M, Kaseno K, Tada H
  • J Cardiovasc Electrophysiol 2019年07月 査読有り
  • DOI:10.1111/jce.14078
  • Miyazaki S
  • Pressure-guided Second-generation Cryoballoon Pulmonary Vein Isolation: Prospective Comparison of the Procedural and Clinical Outcomes with the Conventional Strategy
  • Hasegawa K,Miyazaki S,Kaseno K,Hisazaki K,Amaya N,Miyahara K,Aiki T,Ishikawa E,Mukai M,Matsui A,Aoyama D,Shiomi Y,Tama N,Ikeda H,Fukuoka Y,Morishita T,Ishida K,Uzui H,Tada H
  • J Cardiovasc Electrophysiol 2019年07月 査読有り
  • DOI:10.1111/jce.14080
  • Miyazaki S
  • Epicardial scar dechanneling of the area adjacent to the left phrenic nerve in a patient with ventricular tachycardia
  • Miyazaki S, Aoyama D, Mukai M, Tada H
  • J Cardiovasc Electrophysiol 30(6) 971-972 2019年06月 査読有り
  • DOI:10.1111/jce.13916
  • Miyazaki S
  • Silent takotsubo cardiomyopathy after cryoballoon ablation
  • Miyahara K, Miyazaki S, Tada H
  • Europace pii: euz185 2019年06月 査読有り
  • DOI:10.1093/europace/euz185
  • Miyazaki S
  • Effects of Sitagliptin on the Coronary Flow Reserve, Circulating Endothelial Progenitor Cells and Stromal Cell-derived Factor-1alpha
  • Morishita T,Uzui H,Ikeda H,Amaya N,Kaseno K,Ishida K,Fukuoka Y,Tada H
  • Intern Med 2019年06月 査読有り
  • DOI:10.2169/internalmedicine.2616-19
  • Uzui H
  • A long thin stalk of a dancing thrombus might prevent a potential stroke: a thrombus mimicking a myxoma
  • Hasegawa K,Ikeda H,Ishida T,Tada H
  • Eur Heart J 2019年06月 査読有り
  • DOI:10.1093/eurheartj/ehz359
  • Tada H
  • その他多数
  • 【著書】
  • EPS概論
  • 夛田 浩
  • 分担執筆
  • 特発性心室頻拍:流出路起源
  • 南江堂 2019年03月
  • 9784524246168
  • 心不全
  • 夛田 浩
  • 分担執筆
  • 心臓再同期療法(CRT/CRT-D)CRTの適応
  • 日本臨牀 2019年02月
  • Catheter Ablation of Cardiac Arrhythmias, 4th Edition
  • Nogami A,Tada H
  • 分担執筆
  • Ablation of Idiopathic Left and Right Ventricular and Fascicular Tachycardias
  • Saunders 2019年02月
  • 今日の治療指針 2019年版
  • 夛田 浩
  • 分担執筆
  • 心室頻拍
  • 2019年01月
  • 9784260036511
  • 循環器内科専門医バイブルシリーズ3不整脈
  • 宮﨑 晋介,夛田 浩
  • 分担執筆
  • 第3章「心室細動」
  • 中山書店 2018年10月
  • 週刊医学のあゆみ
  • 絈野 健一,夛田 浩
  • 分担執筆
  • 心不全における非薬物療法
  • 医歯薬出版株式会社 2018年09月
  • 心臓デバイス植込み手技
  • 安部 治彦,井川 修,石川 利之,今井 克彦,遠田 賢治,河野 律子,白石 隆吉,須賀 幾,須藤 恭一,夛田 浩,中井 俊子,中里 祐二,中島 博,山田 貴之
  • 分担執筆
  • 心臓デバイス植込み手技
  • 南江堂 2018年03月
  • 9784524251544
  • ICD・CRTの考えかた,使いかた
  • 絈野 健一,夛田 浩
  • 分担執筆
  • CRT-P(D)の仕組みと基本設定
  • 中外医学社 2018年02月
  • 9784498136502
  • 循環器疾患最新の治療2018-2019
  • 夛田 浩
  • 分担執筆
  • 梗塞後不整脈
  • 南江堂 2018年01月
  • 9784524252183
  • いまさら訊けない!透析患者薬剤の考えかた,つかい方Q&A Ver.2
  • 夛田 浩
  • 分担執筆
  • 循環器・脳血管Question2 透析患者における発作性心房細動や上室性不整脈の特徴と治療法について教えてください。
  • 中外医学社 2018年01月
  • 9784498224230
  • その他多数

夛田 浩先生の動画

不整脈のカテーテル治療:どのようなケースで適応?注意点は?

不整脈のカテーテル治療:どのようなケースで適応?注意点は?

夛田 浩 先生

福井大学医学部付属病院

心室性不整脈とは:原因と症状、検査方法は?治療の選択肢も

心室性不整脈とは:原因と症状、検査方法は?治療の選択肢も

夛田 浩 先生

福井大学医学部付属病院

本サイトの利用にあたっては、当社の定める利用規約が適用されます。利用規約はこちらからご確認ください。