大塚 幸喜

大塚 幸喜 先生

岩手医科大学 外科 特任准教授

腫瘍センター がん患者支援・情報室長

診療科

外科

専門分野

消化器外科、大腸肛門外科、大腸内視鏡外科

岩手医科大学附属病院

住所: 岩手県盛岡市内丸19-1

tel: 019-651-5111

アクセス

  • JR東北本線「盛岡」駅 車10分 JR東北本線「盛岡」駅 車8分

略歴

  • 1993年   岩手医科大学 医学部卒業
  • 1993年   岩手医科大学 第一外科入局 医員
  • 2001年      同   第一外科 助手
  • 2007年      同   外科 講師
  • 2016年4月     同   外科 特任准教授
  • 2016年4月     同   腫瘍センター がん患者支援情報室 室長

所属学会・資格・役職など

  • 日本外科学会(認定医・専門医・指導医)
  • 日本消化器外科学会(認定医・専門医・指導医)
  • 日本大腸肛門病学会(専門医・指導医・評議員)
  • 日本内視鏡外科学会(技術認定医・評議員)
  • 大腸癌研究会(施設代表者)
  • 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会 (評議員・編集委員・ストーマ認定士 )
  • 日本がん治療認定医機構(暫定教育医、認定医)
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 内視鏡外科フォーラム東北(世話人)
  • 東北ストーマリハビリテーション研究会(世話人)
  • 東北家族性腫瘍研究会(世話人)
  • 岩手ストーマ研究会(事務局・世話人)
  • 岩手骨盤外科研究会(事務局・世話人)
  • JCOG大腸がんグループ(施設代表者)

受賞・著書・論文など

  • 【受賞】
  • 2001年日本内視鏡外科学会カール・ストルツ賞受賞(最優秀ビデオ)
  • 2003年日本内視鏡外科学会伊藤賞受賞(最優秀論文)

大塚 幸喜先生の動画

直腸がん、肛門温存手術で考えるべきこと

直腸がん、肛門温存手術で考えるべきこと

大塚 幸喜 先生

岩手医科大学附属病院

日本人の12人に1人がかかる、大腸がん。腹腔鏡手術の技術認定制度とは

日本人の12人に1人がかかる、大腸がん。腹腔鏡手術の技...

大塚 幸喜 先生

岩手医科大学附属病院